FC2ブログ
紅葉の山梨・埼玉キャラバン ②
2008 / 11 / 24 ( Mon )
画像 1209
奥秩父の秘境と言われる“西沢渓谷”の入り口にある
道の駅 『みとみ』を、AM9:30に出発~


画像 1210
日本三大峠 “雁坂峠”の下を通る、山梨県と埼玉県とを結ぶ
雁坂トンネル (普通車 710円)』を通り、埼玉県に入ります!


途中で、野生のお猿さんの歓迎??を受けながら
画像 1211画像 1212
道の駅 『大滝温泉』に到着~!
ここの道の駅には温泉があります。

~遊湯館 三峰神の湯~
10:00~20:00
大人600円、小学生300円、幼児150円


そして・・・・・、
画像 1213
画像 1214画像 1215
2つ目の道の駅 『両神温泉薬師の湯』 に到着~!
土日限定発売の“両神まんじゅう”が売っていて、
限定という響きに弱い我が家はもちろんゲット! (笑)
秩父名産の“しゃくしな(チンゲン菜に似ています)”が美味しかった~
そして、ここにも温泉があります♪

~両神温泉 すすきの湯~
10:00~21:00
冬期(12月~3月) 10:00~20:00
大人600円、小学生240円、幼児120円


そして、そして・・・・・、
画像 1216
3つ目の道の駅 『あらかわ』です。
新鮮な野菜や果物が売っています。
スタンプを押して、すぐに出発です。

お昼になり、お腹も空いてきたので食事をすることに・・・・・。
画像 1218画像 1217
秩父名物 “わらじカツ丼”の『安田屋』です。
本当にわらじのような大きなカツでボリューム満点!
味も美味しくて大満足~

~安田屋~
11:00~19:00 (月曜定休)
味付けカツ 2枚入り 900円、1枚入り 650円


お店を出ると雨がポツポツと降り始めてきたので、
ちちぶ』・『果樹公園あしがくぼ』の道の駅を周って
少し早いですが帰ることに・・・・・。

PM4:00に無事、我が家に到着です~
今回はあまり時間が無く、かなり早足で回ったので
今度はハイキングなどして、もっとゆっくり見て回りたいと思います


走行距離298.3㎞、給油 46.6ℓ、燃費は約6.4㎞/ℓ
山道&FFヒーターを使ったからか、燃費が悪いです・・・・・

今回、道の駅スタンプ捺印数は8個!!
そして、道の駅きっぷは3枚ゲットしました!!!



 今日も一押し、お願いします
スポンサーサイト



21:28:06 | キャラバン 2008 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
紅葉の山梨・埼玉キャラバン ①
2008 / 11 / 23 ( Sun )
画像 1185画像 1186画像 1187
土曜日(22日)、仕事を終えて急いで帰宅し荷物を載せて出発~!
甲州街道をひたすら走り、PM10:00に道の駅に到着しすぐに就寝
日曜日(23日)、道の駅『甲斐大和』です。
朝はかなり冷えこみ、落ち葉にも霜が付いていました


画像 1188画像 1189
AM10:00、信玄餅で有名な桔梗屋本社に到着。
お菓子の詰め放題(210円)ができるという事で、
楽しみだったのですがあまりの混雑で諦めることに・・・・・
しかし、工場アウトレットという事でお土産の“信玄餅”を
半額でゲットできました~


その後、少し早いですがお昼を食べに行きました。
画像 1190画像 1192画像 1191画像
うどん・ほうとうの“皆吉 (みなき)”です。
ほうとうは山梨の郷土料理で、小麦粉をこねた幅広の麺と
たっぷりの季節の野菜を味噌で煮込んだものです。
熱々の“ほうとう”は美味しかったですよ~
昔の民家を利用したお店の雰囲気も良くて大満足でした。
左から“特製ほうとう鴨つゆうどん馬刺し”です。


お腹もいっぱいになったので、食後の運動に公園へ行きました。
画像 1197画像 1204画像 1205
画像 1196画像 1198画像 1199
山梨県森林公園金川の森』です。
ココの公園は6つの森に分かれていて一日中楽しめます。
今回はたくさんの遊具がある“どんぐりの森”で
くたくたになるまで遊びました~


たくさん遊んだので、今日の宿泊地に向けて出発します。
その前にちょっと寄り道です。
画像 1200画像 1201
葡萄工房ワイングラス館です。
綺麗なガラスやワインがたくさん売ってます。
手軽な値段でできる体験工房などもあります。


またまた、寄り道です。
画像 1202画像 1203
道の駅『花かげの郷 まきおか』で見つけた“ころ柿”です。
ころ柿とは、武田信玄の時代から陣中食として食べられていたそうで
軒先にたくさんのころ柿が連なる様はこちらの初冬の風物詩だそうです!
とっても甘くて美味しかった~


画像 1208
温泉に入るため、道の駅からほど近い『みとみ笛吹の湯』に到着!
露天風呂は少しぬるめでしたが気持ち良かった~
~笛吹の湯~
10:00~20:00
大人500円、小人200円


温泉に入り“さっぱり”として、
今日の宿泊地、道の駅『みとみ』に到着~!
お昼の公園で遊びすぎてしまったようで、
夕飯を食べたらすぐに睡魔が襲って来て
PM9:00にはもう夢の中に・・・・・。(笑)
おやすみなさい~



 今日も一押し、お願いします
20:51:58 | キャラバン 2008 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
秋キャラバンin群馬 ③
2008 / 10 / 13 ( Mon )
画像 1226
今日は軽井沢のアウトレットでお買い物~

AM7:00、道の駅『草津運動茶屋公園』を出発。
浅間山を眺めながら日本ロマンチック街道をひた走り
AM8:.30、“軽井沢・プリンスショッピングプラザ”に到着です!

家族全員での買い物を楽しんで、PM1:00に出発。
まだ帰るには時間も早かったので、『みょうぎ』・『しもにた』・『ふじおか』の
道の駅に寄りながら帰ってきました。


今回、我が家としては珍しくキャンプ場を利用したのですが
『やっぱりキャンプっていいなぁ~』と再認識したキャラバンとなりました!


走行距離471.3㎞、給油59.9ℓ、燃費は7.87㎞/ℓ
山道走行がメインでこの燃費なら“まあまあ”なのかな??



 今日も一押し、お願いします
21:52:02 | キャラバン 2008 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
秋キャラバンin群馬 ②
2008 / 10 / 12 ( Sun )
画像 1210画像 1211
画像 1213画像 1217画像 1218
今回、川沿いのサイトだったので
川の流れる音で気持ち良く目が覚めました~
このキャンプ場は、さまざまなタイプのサイトがあり
場内には美味しい湧き水もあります。
こども達は水遊びや森の中の遊具で
チェックアウトまでおもいっきり遊んでいました。


PM11:30、キャンプ場を出発~!
走りだして間もなく、道の駅『六合』に到着。
名物の“舞茸そば”や“花まめソフト”を食べたのですが
どれも美味しかったです~
お腹もいっぱいになったところで、
次の目的地をめざします。



画像 1220
画像 1219
川そのものが巨大な露天風呂で有名な『尻焼温泉』に到着です。
痔に効くことから“尻焼”と名付けられたそうです。
プールのようなものなので水着で入る人がほとんどなのですが、
残念ながら前日に雨が降って川の水量が増えてしまい
冷たくて入れませんでした!残念~!!

※着替えるところは無いですが、川岸に共同浴場があります。
温泉が直接引き込まれているので温かいですが
水着で入ることは出来ないそうです。

~尻焼温泉~
24時間
無料


PM3:00、道の駅『草津運動茶屋公園』に到着。
道の駅に車を置いて歩いて草津に向かいます。
画像 1221画像 1222画像 1223
歩くこと約20分・・・・・。
温泉街の中心に位置する、草津のシンボル“湯畑”です。
毎分約4000ℓ、湯温は約53℃もあるので
7本の湯樋に流して温度を下げて旅館や共同浴場へと配湯するそうです。
湯樋に付いた温泉成分が“湯の花”です。

“揚げまんじゅう”や“温泉たまご”などを食べながら
観光客で大変賑わっている温泉街を通り、めざす温泉へ向かいます。
画像 1224画像 1225
西の河原公園の中にある、『西の河原露天風呂』に入りました。
広さが500㎡もあり100人が同時に入れるほどの大露天風呂で、
本当に大き過ぎてビックリすると思います

~西の河原露天風呂~
7:00~20:00 (4月~11月)
9:00~20:00 (12月~3月)
大人500円、子供300円

公園内も至る所から温泉が湧き出していて、川となって流れています。
昔この一帯は『鬼の泉水』と呼ばれていたところで、
鬼が出るので大声を出してはいけないと言われていたそうです。


その後、スーパーに寄り夕飯を買って道の駅に帰りました。
草津は有名な温泉地だけあって活気がありとても賑わっていました。
今度はもっとゆっくりと見て周りたいと思います~



 今日も一押し、お願いします
20:58:27 | キャラバン 2008 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
秋キャラバンin群馬 ①
2008 / 10 / 11 ( Sat )
画像 1194
10日のPM8:30に家を出発~
関越道“渋川伊香保IC”で高速を下りて
PM11:00、国道353号沿いの道の駅『おのこ』に到着。
ビールを飲んで直ぐに就寝です


~11日(土)~
道の駅で野菜などを買ってAM9:00に出発。
走ること30分・・・・・。
今年の8月にオープンしたばかりの道の駅『霊山たけやま』に到着です。
画像 1193画像 1195画像 1196
画像 1197画像 1198画像 1199
施設内では“そば打ち体験”や“ハイキング”ができたり、
こども達にはアスレチック風の遊具などがあり大喜びで遊んでいました



せっかくなので、もう少し足を延ばして四万温泉まで行くことにしました。
四万温泉は昭和29年に国民保養温泉地第1号に指定され、
四万の病に効く伝説の湯』として有名です。
無料開放をしている共同浴場(4ヶ所)もあったのですが、
今回はこちらの温泉に入ることに・・・・・。
画像 1200
奥四万湖を眺めながら入る『こしきの湯』です。
10:00~17:00 (4月~11月)
大人400円、子供200円

画像 1201
四万温泉最奥にある奥四万湖です。
光の加減や時間帯によって湖水の色が変化して、
本当に綺麗でした~!



いつも道の駅を利用している“あき吉家”ですが、
今回は珍しくキャンプ場を利用します。
画像 1203画像 1205
四万温泉から草津温泉へ抜ける日本ロマンチック街道を通り
途中、若山牧水で有名な暮坂峠を超えて
目的のキャンプ場に到着~!!
画像 1209
暮坂高原オートキャンプ場です。
画像 1212画像 1206
家族全員で設営をしたら、大人は料理作り(自分は手伝いですが・・・・・。笑)
こども達は河原で拾ってきた石に絵を描いたりと
思い思いの時間を過ごしました。

画像 1208
焚き火を囲みながら夕飯はとても美味しかった~

画像 1207
空き缶でキャンドルを作ってみました~
(3つしかないのは、飲み過ぎで1人リタイヤしたからです。笑)

こども達を寝かしつけてから、
満天の星空の下、嫁と久しぶりにゆっくり飲むことができました
やっぱりキャンプは最高です



 今日も一押し、お願いします










22:03:25 | キャラバン 2008 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ